ToiMax

疑問だらけだ。

大前提として、探偵はどのような仕事を行うのか?追跡?尾行?証拠集め?

(元DetectiveNetの記事です。)


漫画や小説、ドラマにも出てくる「探偵」。意外と知っているようで知らない彼らは事件を解決するヒーローのように思えますが、あれらはフィクションである事を何となく理解しているでしょう。では、実はどんな仕事を中心に行っているのでしょうか?今回は知っているようで知らない探偵の仕事を紹介していきます。


探偵の仕事は?

探偵の仕事は意外にも知能を張り巡らせた頭脳戦という場面は少ないようです。代わりに肉体的・精神的にタフであり、地道に頑張っていく仕事だそうです。主に外出での仕事がメインとなり、真夏真冬に関わらずに立ち続けることが多いため、かなりハードです。

そのためか常にどの探偵事務所も人手不足状態であり、簡単なパソコンスキル、普通自動車の免許さえ持っていれば簡単に採用されるそう。世の中には「探偵学校」と呼ばれるところもありますが、求人さえあれば資格不要なので誰にでも探偵になることは可能のようです。ただし続けられるかが難点だとか。

また労働に見合う分の給与も低いので、思っていたよりもブラック臭がしてきます。しかし、有名どころだと人的リソースも十分らしく、一般企業とは違って昇進のスピードも段違いに早いらしいですね。やりがいとしては、依頼主に喜んでもらえた時、また仕事を終えた時の達成感です。ここはどの仕事も同じで共通していますね。

では、探偵の仕事と役割を紹介していきます。


浮気調査

探偵の仕事として代表的な物は浮気、不倫の調査。男女関わらずパートナー(結婚相手や彼氏彼女)が浮気していないか知るため、または裁判を有利に進めていくための証拠を集めるために依頼する場合があります。また浮気調査以外にも、結婚する相手の関わることのアレコレを調査してもらうことも。


素行調査

ターゲットとなる人物の行動を調査します。浮気調査も素行調査に該当しますが、素行調査の場合はもっと広い意味に該当します。例えば相手の身辺や、もっと軽い物だと自分の子供が危ない事をしてないか調べてほしいなど。

具体的にはターゲットが、何処に行き、誰に会い、何をしていたか、を調べることが素行調査に区分されます。大雑把ですが、調査のほとんどは素行調査に当たります。


身元調査

これも若干、素行調査と被っていますが、身元調査の場合だと素行調査よりも相手の個人情報、個人情報の真偽を調査する仕事がメインとなります。身元調査には結婚や金銭、雇用などに絡むことが多いので、単に身元調査といってもジャンル分けできそう。

個人情報の重要性が問われる時代、個人情報の取扱いはもちろん、個人情報の信頼性という面でも重要になってきています。矛盾していますが、需要がある反面、確認として求めている人は多いのでしょう。



企業調査

社員の素行や規則違反、外回りの立ち寄り店から副業まで。採用する人間の経歴や金銭問題、取引先の反社会勢力の動き、競合企業の調査やクレーマーの身元調査など、意外にもやること多く需要の高い調査系の仕事です。最近は大手企業に関わらず中堅企業からの仕事も増えているのだとか…


電話代行

依頼主の代わりに電話に出るお仕事です。内容としては様々で、どうしても自分が電話に出ることができない、もう1人の人間が電話に出る必要がある時などに用いられます。窓口として電話代行が依頼される場合があったり、キャバクラのアリバイとして用いられることもあるとか。


離縁代行

どうしても別れたい…そんな方にとっての離縁代行。相手から自然に別れさせるように仕向ける為にあらゆる施策を施します。一般的なのは代わりの恋人役を演じること。または探偵がターゲットと接触し、言葉巧みに恋人との関係をもつれさせる行動を行います。


復縁代行

お付き合いしていたけど別れてしまった方、訳あって離婚してしまった方。もう一度「復縁」したい、そんな方のためのお仕事です。恋愛という人の心に直に踏み込んでいく様々な施策を張り巡らせ、もう一度依頼主に引き合せていきます。


助言

要はアドバイスです。個人ではどうしても解決できない複雑な金の流れ、また調査結果からどのように動けばいいのか依頼主に助言する仕事です。


交渉

誰にでもいます。上手く話せず交渉力がない人。どうしても重要な案件で交渉しなくてはならない場合など、人生の中では切っても切り離せない存在ですね。そんな交渉を代行し、有利な展開に持っていく仕事も探偵にはあります。


護衛

SP みたいなものです。どうしても危険な状況に遭遇する可能性が高い、または危険な場所に行かなくてはならない場合には護衛としての探偵を派遣することがあります。


その他

チラシの街頭配布やポステイングなど、自社の宣伝をすることや、依頼主に渡す調査報告書のチェックなどの雑務を行うこともあります。また以上のことに限らず、他にも探偵の仕事に区分されるものは数多くあります。


探偵の仕事まとめ

探偵の仕事は常に法律のグレーゾーンを通っています。違法スレスレである事も珍しくありません。また探偵を守ってくれる法律もなく、身辺調査など多いことから場合によっては命の危険に晒されることも。また依頼が入ると長時間労働が当たり前なので過労睡眠不足も多くなり、依頼時にはプライベートの時間を取りにくくなることも。

しかし、憧れの仕事であることは事実。また仕事に就けるハードルも低いので、チャレンジしてみたい方にはオススメの職業ですね!

また探偵事務所は世の中に5000以上も存在しています。入社する企業を選ぶ際には事前にその企業がどのような企業であるか情報収集しておきましょう。人が多い探偵社をオススメしますが、多くは1人か2人の探偵社が多い業界。入社して過密ハードということにはならないように…



【合わせて読みたい!】