スキマワークスに受からない!?不採用の理由、採用率について解説!

f:id:amjusmjggjm4582:20210515220923j:plain

「スキマワークスに応募したのに受からない…」
「どうして不採用なの?」
「もしかして…採用率が低いの?」

スキマワークスで採用されなかった人は、こんな疑問を感じていませんか?

結論からいうと…
スキマワークスは初めて応募する人は、なかなか採用されません!!

今回は、スキマワークスに受からない理由、不採用から採用され続ける方法、そして採用率について解説しますね!


[目次]


1. スキマワークスに受からない理由

f:id:amjusmjggjm4582:20210515221015j:plain

スキマワークスに受からない理由は、主に2つ考えられます!

1つは、初めての応募だから。
2つは、チェック忘れ。

この2つが原因です!

一体どういうことなのか、詳しく解説していきますね!


初めての応募だと受かりにくい

スキマワークスは、初めての応募だと中々採用されません。

なぜなら、採用する事業者側が
「本当に来るのか?」
「来たとして、ちゃんと働いてくれるのか?」

と、懸念を抱いているからですね。

なので事業者にとって、最初の応募は「まずは試しに採用してみる」そして、ちゃんと来て、ちゃんと働いてくれるのなら、次回の応募も採用する…みたいな感じですね!


チェック忘れ

チェックを忘れずに行いましょう!

正直…スキマワークスのチェックは行わなくても、断られることはほとんどありませんが、初めて応募する人だと意外とよく見られているかも?

「チェックするのを忘れた」というのが理由で?不採用ということを防ぐべきですね!

このチェックというのは…

  • 勤務確定チェック
  • (応募して採用通知が届いた後にチェック)
  • 勤務前日チェック
  • (勤務日の前日にチェック)
  • 勤務当日チェック
  • (勤務2時間前にチェック)

のことですね!

特に「勤務確定チェック」が忘れやすいので、採用が決まったらすぐチェックを入れましょう!


2. 不採用から採用され続けるには?

f:id:amjusmjggjm4582:20210515221143j:plain

スキマワークスで、なかなか採用されないという人は、以下の2点を試してみましょう!

  • 同じところで勤務を続ける
  • チェックを忘れない
  • 必ず勤務日に来る

それぞれ詳しく解説しますね!


同じところで勤務を続ける

同じところで勤務を続けることで、採用通知が届きやすくなりますよ!

これは「スキマワークスに受からない理由」でも解説した通り、事業者側が「本当に来てくれるのか?」「ちゃんと働いてくれるのか?」かが分からないからですね!

つまり…
採用されたら、ちゃんと来て、ちゃんと働いていたら、自然と次の応募も採用されやすくなりますよ!(ただし同じ勤務先に限ります)

なので、応募して採用されなくても、繰り返し同じところで勤務を続けることで採用されやすくなりますね!


チェックを忘れない

先でも解説した通り、採用されたら忘れずにチェックをしましょう!

これは、チェックしてないことを理由に、事業者側が採用を断ってしまうことがあるからですね!

ちなみに、チェックというのは…

  • 勤務確定チェック
  • 勤務前日チェック
  • 勤務当日チェック

の3つです!

特に「勤務確定チェック」は忘れやすいので、注意しましょう!


必ず勤務日に来る

必ず勤務日に出勤しましょう!

意外と多いのですが…勤務日になっても勤務先に現れないという人が多いです。

これは事業者側、またスキマワークス側から見ても良い印象は抱かれません。ペナルティが加わり、今後、採用されにくくなってしまいます。

万が一、その日に出勤できない場合は、あらかじめ採用した勤務先に問い合わせましょう。

ただし、くれぐれも無断欠勤がないように注意してくださいね!


3. スキマワークスの採用率

f:id:amjusmjggjm4582:20210515221222j:plain

結論からいえば…
スキマワークスの採用率は、決して低くはありません!!

これは、連続して勤務することによって、当たり前のように採用されやすくなるからですね!

一度採用されて、その後も何度も応募して、同じところで勤務を続けると「採用されない」というのは余程のことがない限りありませんよ!

なので、採用率については、初回だけ見てみれば低いかもしれませんが…継続して勤務すれば、採用率は高い方です!


4. まとめ

f:id:amjusmjggjm4582:20210516124129j:plain

スキマワークスに登録したのに、なかなか採用されないという方は、めげずに何度も応募しましょう!

勤務を続ければ、事業者側が信頼し、今後も継続的に採用してくれるからです!

また、採用が確定されたらチェックも忘れずに行い、当日は必ず出勤しましょう!

最初は採用されにくくても、諦めずに何度も続けることが肝心ですよ!


【スキマワークスの関連記事】
【派遣にオススメ】スキマワークス(単発バイト)を使ってみた感想! - ToiMax
『スキマワークス』のアプリは無い!?アプリの代わりになる便利な使い方とは? - ToiMax
『スキマワークス』は未経験でも仕事できる?職歴は? - ToiMax